2015年6月16日火曜日

写真で家族をつくる。


合わせて100歳写真館を考え中

合わせて100歳写真館は、
2013年に奥さんと2人で始めた手作りの取り組みでした。
―今年は、8月のお盆期間に4箇所の会場で開催します。

「合計年齢が100歳以上になる家族やグループの写真撮影を出張で行う」

このプロジェクトの変わらぬ主旨です。

写真を撮られる機会が少ない人の機会となり、
恥ずかしがり屋なおじいちゃん、おばあちゃんの手を
子どもたちが引っ張ってくるようなイベントにしたい。

それがこの主旨の背景にあります。


一昨年、奥さんの地元・豊田市松平で実施して、
70組300名の方の記念写真を撮りました。

それはそれは実に嬉しい体験でした。
なぜって、写真は、誰一人悲しませることなく、皆を幸せにしたからです。

おじいちゃん・おばあちゃんと子どもたち。合わせて150歳写真

「合わせて100歳写真館」に何ができるのか?

一年考え、見つけたのは3つの働きでした。

  1. “写真体験”が共通の記憶になる
  2. “写真印刷”で記憶を記録する
  3. 記録がつくる”家族の未来”

子どもたちが、おじいちゃん、おばあちゃんと
一緒に運動会に出ることはできませんが、写真撮影なら一緒にできます。

撮影して1ヶ月が経った頃、印刷された写真が届きます。デジタルデータとは違い、
多少色あせてたとしても、消えることのない写真です。

その写真を玄関に、居間に、飾っておく。
毎日その写真が目に入る度に笑顔になる。
もっと家族が好きになる。

最後の一つは、私達の希望です。
そうなって欲しいと願っています。

家族というのは、そんなに簡単なものではありません。
でも、良い方に捉える努力は、良い結果をもたらすものです。

今後の展望

「合わせて100歳写真館」でつくる写真が、
参加された方、写真を見た方の感動となり、
家族と地域の活力となることを目指して、目下準備に励んでいます。

活動は、facebookページで更新しています。
あなたの、いいね!をお待ちしています(^^)

個人・法人協賛も募集中です。→協賛について
取材も、もちろん大歓迎です。→プレスリリース

HP: http://100sai.tumblr.com/

いつか、あなたが家族と一緒に
「合わせて100歳写真館」に来てくれますように。